りばみさ世界一周しちゃうブログ🐒

りばみさです🐒世界一大好きな女の子と結婚すべく世界一周へ✈️同性婚が認められている26ヵ国に2019年4月からおじゃまします💃さあ果たして世界一周できるのか!いろいろゆる~く発信中。

LGBT徹底解剖!「レズビアン」の私、実は「Xジェンダー」でもある?違いや心の中を紹介します!

 

こんちはりばみさです!

 

先日、私たちのインタビュー記事が出ました!

note.mu

取材をしてくれたRe.ingとは?

reing.me

取材をうけて考えた、「発信の意味」

loveislove.hatenablog.com

 

ミサト「自分のセクシュアリティでいうと、レズビアンではあるのですが女性と男性の気持ちが混在してるんだと思うんですよね。 」

Re.ingインタビュー記事より

 

今日は、ここから改めて考える「自分のセクシャリティー」について紹介。

 

〇私は「レズビアン」なのか

まずは、レズビアンの説明を少し。

レズビアン」とは「女性同性愛者」のこと。
「自分を女性だと感じていて、女性として女性のことを好きになったり、
性的な欲求を持ったりする人」のことです。

→「自分の感じている性別」と「好きになる相手の性別(性的指向という)」
のどちらもが女性の場合が「レズビアン」だということになるからです。

【LGBT用語解説】レズビアンとは? | rainbow-projectより

私は、これに当てはまります

私は、自分のことを「女の子」だと思っています。
そして、好きになる性は「女の子」です。

だから、私は「レズビアン

 

でも、私の心の中には「男の子」も存在する。

これはたぶん、
他のブログ記事でも書いてる「服に困ったシリーズ」が代表的。

服に関しても、心の面に関しても、
心の中に「女の子」と「男の子」が共存している状態です。

 

セクシャルマイノリティーの中に、「トランスジェンダー」という概念もあります。

トランスジェンダー(Trans gender)とは、
「生まれた時の性別と、自分自身が心で感じている性別や生きていきたい性別が異なっている人」のこと。

・男性から女性へと性別を移行する人をMTF(Male To Femaleの略、男性から女性)

・女性から男性へと性別を移行する人をFTM(Female To Maleの略、女性から男性)

【LGBT用語解説】トランスジェンダーとは? | rainbow-projectより

私は、これには当てはまりません

なぜなら、自分の心と身体の性は一致しているからです。
私の身体は「女性」で、自分を「女の子」だと認識しています。

 

ちなみに、「バイセクシュアル」ではないのか?

バイセクシュアル」とは、両性愛者のこと。
つまり、「男性と女性の両方を好きになったり、性的欲求を持ったりする人」のこと。
性的指向は男女どちらにも向いているので、「両性愛者」

【LGBT用語解説】バイセクシュアルとは? | rainbow-projectより

これ実は、当てはまってしまうのです。

高校生までは、彼氏がいたことがありますし、
男性をかっこいいと思うことだってあります。

では、何が違うか。

それは、「恋愛感情や性的欲求が生まれるかどうか」だと思います。

私は、それが人よりも低い、もしくは無いに等しいと認識しています。

そして、今後女の人を好きになるだろうな、と思っています。

だから、当てはまるけど私は「バイセクシュアル」ではありません。

 

〇「Xジェンダー」でもあるかもしれない、私

「Xジェンダー」という概念を知っていますか?

「Xジェンダー」とは、一般的に、生まれ持った性別に限らず、
男でもないし女でもないという性自認を持つ人々のこと。

Xジェンダーの場合、性自認が男でも女でもないというだけでなく、
大きく分けて4つの性に分かれます。

①中性……男性と女性の真ん中あたり、俗に言う中性に自分の性自認を感じる。

②両性……男性、女性両者の性的特徴を兼ね備えている。

③無性……そもそも男性、女性という観念がない。

不定……上記3パターンのどれにも当てはまらず、自分自身の性自認がTPOに応じて流動的に変化する。(Gender Fluidと呼ばれます)

Xジェンダーとは?4つのタイプの特徴と診断方法|LGBTメディアNOISE(ノイズ)より

私がこの概念を知ったとき、「あ、私じゃん!」って思ったんです。

だから、これにも私は当てはまります

その理由は、
私は、②の「男性、女性両者の性的特徴を兼ね備えている」からです。

つまり、「私は女でもあり男でもある」という感覚を持っているからってことですね。

 

つまり。
私は、レズビアンであり、「Xジェンダーでもある。
ということ。

 

 〇自分を「レズビアン」という理由

これはもう直感でしかありません。

「Xジェンダー」という概念を知ったのは最近。

だから私は「レズビアン」だ、と思っていたけど、
どこかで自分の「男性的」な感情に違和感を覚え、「レズビアン」なのかと
自問自答してきました。

実は、今もするときがあります。

でも、なんか直感的に「レズビアン」だ、と思ってから
それがしっくりくるようになりました。

だから、私は「レズビアン」です。

 

f:id:LoveisLove:20180712173032j:plain

 

このカテゴライズって、たぶん、ちゃんとはまることなんてないんです。

だって、セクシャリティーは多様だし、変わることだってある。

人それぞれいろいろなバックグラウンドがあるし、

このカテゴライズって、無謀だ、と感じるんです。

そして、決めるのは人それぞれだから。

 でも、カテゴライズについては、必要だと思います。

LGBT」という概念が生まれたからこそ、
救われた人がきっといるから。

 

私も、カテゴライズに迷ってる人間であり、
そのカテゴリーに時には救われている人です。

でも、「レズビアン」として生きることを決めてから、
少しだけ気持ちが楽に、そして前向きになった気がします。

 

以上!りばみさでした!

 

 

***

「エンターテイメントで社会を緩やかに変えていく」を理念に活動中

www.instagram.com

発信媒体はこちら

loveislove.japanさんのPOMU.ME

ご連絡は、TwitterのDM、もしくはInstagramにお願いします。